(兄弟が勉強しないので)“楽勉”を考える

教育評論家・親野智可等先生が提唱する「楽勉」。

初めてその考え方を知った時には大いに感銘を受け、

100玉そろばんや学習カルタ、羊羹の切り分け(分数)など

幼い我が子たちに色々と実践したものでした。

 

あれから数年。

子どもたちの日々の勉強に振り回されて(お尻を叩いてばかりで)

すっかり遠ざかっていましたが、

高学年でも楽勉ってできるんじゃないかと思いなおし、

そちらに頭を使おうかなと思っています。

…そうじゃなきゃ私の胃が持たないわ…。

 

とりあえず久しぶりにカルタを引っ張り出して遊んでみる予定。。