耳からフレーズが離れなくなる「社会科ソング」

車に乗っている時にずっとかけていたら、

私まで歌えるようになってしまった「知ってるソング」。

これは子どもたちが小さい時に、言葉遊びのCDを買った時に

何となく一緒に買って、あれ?難しかった!と封印していたもの。

今まさに、大活躍する内容なことに気づきました。

 

特に強烈なインパクトを残すのが、

社会科ソング・日本地理編と理科ソング・生物編。

 

歌にするのはそもそも無理があるんじゃ…?という歌詞に

予想の斜め上のメロディがついていて、なんだか覚えてしまいます。

私は1日で

日本の川を長い順に10個、言えるようになってしまいました。

この歳で覚えてもあまり使いどころはなさそうですが。

 

 

ちなみに「社会科ソング・日本地理編」の

収録曲はコチラ↓

我が国日本

川と平野

ベスト10・川

特色ある川

日本の湖

美しい国土

日本の海流

国立公園のうた

日本の海岸

日本の気候

半島めぐり

岬のうた

山ぐに日本

日本の盆地

都道府県のうた

県庁所在地のうた

 

4年生・5年生で習ったところばかり!

 

 

 

 

シリーズは全部で5作品。セレクト編のDVDもあります。