中学受験をしようかなと思ったら読むマンガ

我が家は誰も中学受験の経験がありません。

私は大学だけ私立、パパ・ぷよっしーはオール公立。

 

私は塾講師&家庭教師として中受生を教えたことはありますが、

バイト学生で進路指導はしていなかったこともあり、

当事者の気持ちのアップダウンにはあまり触れていません。

 

ぐりぐらが向かう先にある出来事をあまりわかっていない我が家が、

(でも要領が悪くて、公立に進むと落ちこぼれるだろうということはわかる)

中学受験を疑似体験できるマンガがありました。

 

 

コレ、グッと来ました。

ご都合主義ではなく、簡単に合格できない現実が描かれていて。

私が家庭教師として教えていた6年生は

あっさり筑附に受かってしまったので、

切羽詰まった状況は見ていなかったのですが。

やっぱりそうだよね。そんなに甘いものじゃないよね。

親が我を忘れないようにしなくては。

 

なぜか、ぐりぐらが熱心に読んでいて、

でも宿題から逃げ回っているのは相変わらずなので、

わかっているのかな~?と疑問がわきますが…。

 

個人的には

公立中高一貫を受ける男の子の話が健気で応援しきり。

ぐりぐら、見習ってくれ~。