SAPIXとの相性~どのクラスも面白い?

我が家は兄弟でSAPIXに通っていますが、

時々「SAPIXにした理由は何?」と聞かれます。

答えは簡単、「お弁当がないから」です。

 

圧倒的な合格実績も魅力ですが、

我が家の近辺は他の塾も結構実績が良く、

それを踏まえて比べた場合、

「お弁当があるか」「土日が空くかどうか」

「1人で通えるか」の比重が大きかったです。

 

私が働いているためそこがやっぱり重要で、

働きながらもお弁当を用意しているご家庭は

本当にすごいなと思います。

 

 

そんな母の都合で塾を決められた我が子たちですが、

授業がすごく面白いとも言っていて(本当はこれが一番重要ですね)、

結果的には合っていたんじゃないかと思っています。

 

 

【授業】

⇒ぐりぐらの成績はジェットコースター状態のため

2人とも様々なコースを経験済みなのですが、

どのコースも特徴があって面白いと言います。

2人の通う小規模校について、子どもたちの意見をまとめると…

 

◆αコース

とにかく皆がしゃべり倒す。

自分が思いもつかないことを発言する子がいてびっくりする。

自分も他の子が言わない意見を言おうと頭を働かせるようになる。

男子校状態。

 

◆α直下コース

先生の話もじっくり聞けて

落ち着いて勉強するならここがいちばん。

しっかりやって来る子が多く、

デイリーが悪かったり宿題を忘れると目立つ(ならやりなさいよ…)。

 

◆中位コース

フレンドリーな子が多くて楽しい。

苦手な科目(国語)はじっくり考えられるし、

得意な科目(算数)で先に問題を解いてしまった時は

難しい問題もやらせてもらえる。

 

◆ローコース

わかりやすい。

苦手な科目ができるようになった気がする。

宿題の量がそんなに多くない。

習い事が忙しそうな子もいる。

 

 

親はテスト結果を見て一喜一憂しがちなんですが、

子ども自身は色々なクラスで友達ができて

それはそれでいいようです。

6年生になる頃までに成績が安定してくれたらいいのですが。

 

 

【塾の対応】

クールと言われるサピですが、細かなことまで口出しされず、

一方で見放すわけでもないこの距離感が私はやりやすいです。

 

保護者からの質問を受け付けるカードがあるのですが、

今まで2度ほど提出したところ、助言を歓迎する家庭に分類されたのか、

時々先生からお電話を頂いたり、

ちょっとした用事でサピに電話した際に

他の先生が電話を代わって子どもたちの様子を教えてくれたりします。

 

一方で、成績がどーんと下がった時に特に何もなかったりするので、

こまめにアドバイスが欲しい場合は、

電話をしたり、質問カードをもっと活用した方がいいのかもしれません。