「志望校を自分で記入させて下さい」

夏期講習が終わると、

5年生は第1回SAPIXオープンのテストがあります。

これは任意のテストですが、夏期講習前の保護者会で

室長先生から必ず受けるように話がありました。

 

その際に最も気を付ける点は、

「志望校を子ども自身に記入させること」だそうです。

 

自分で志望校を記入することで、

子どもの中で受験というものがリアルに感じられるようになる、

そして、意識している、意識していないの違いはあっても、

子どもの心に引っかかっている学校が具体的にわかる

…自分で記入することにはそんなメリットがあるんだそうです。

 

我が家はこれまでいくつかの学校の文化祭に行きましたが、

行った直後は必ず、ぐりの感想は

「この学校、良かったね!」というものになってしまい、

具体的な学校がイメージできていません。

 

そのため、今回は親の意見は一切言わずに

子どものセレクトを見ていようと思っています。

 

ぐりの心に引っかかっている学校がどこなのか、

ちょっと楽しみです。