すきま時間に使いたいEテレ

10分や15分ほどの手持ち無沙汰な時間ができた時、

ぐりぐらはよく録画したEテレ番組を見ています。

 

自主的に見ているので、

本人たちにとってはエンタメのくくりだと思うのですが、

これが結構タメになります。

 

よく見ているのは、

◆歴史にドキリ

(中村獅童が歴史上の人物に扮して自分語りをする。史実の再現VTRなどもあり。

ヒャダインが作成し、獅童が歌って踊る「ドキリソング」が強烈で、

特にフランシスコ・ザビエルの回は、ぐりぐらの間で大ブームでした)

 

◆知っトク地図帳

(水道橋博士が地図を使う現場を訪れる。毎回1つの地図記号をクローズアップ)

 

◆見えるぞ!ニッポン

(アニメキャラのみえるくんとチーズちゃんが日本各地を訪れ、

土地の人々と会話する形でその地域を紹介)

 

◆さんすう刑事ゼロ

(モロ師岡&加藤慶祐扮する刑事コンビが、算数を使って様々な事件を解決する)

 

 

一部、放送が終わってしまったものもありますが、

どの番組も「NHK for SCHOOL」のサイトで動画が見られます。

 

 

意外と勉強に好影響なのが「知っトク地図帳」で、

ぐりもぐらも地図記号をまず間違えません。

マイナーな地図記号まで知っているので(老人ホームとか)、

先日ぐらが社会の先生にとても驚かれたのだそう。

 

…家でテレビを見ていただけなんですけれどね。